元橋駐車場   14:08 

駐車場は、ほぼ満車でした。

平標山- 仙ノ倉山歩き  H18 06-25
1280×1024で最適化しています。

チングルマ(稚児車)
平標山先

仙ノ倉山・平標山下山 

平標山頂   8:42 

 山頂には誰もいません。
土樽方面危険 川増水!!。
渡れません 橋無し!と書いてありました。

平標山   標高1,983.7m (単独行
仙ノ倉山 標高2,026.2m 
(単独行)
ツマトリソウ(端取草)

平標山-松手山  

下りの階段は、膝を痛めている私には辛い。
登りと同じくらい時間が掛かります。

平標山頂   12:01 

 この時間、山頂には沢山の登山者が昼食です。
寒いので皆さん上着を着込んでいました。

仙ノ倉山-平標山 

仙ノ倉山の階段両側は、ハクサンイチゲの群落です。
ガスで先行者がやっと見えるだけですす。

仙ノ倉山頂  10:14 

 仙ノ倉山頂ですが、何も見えません。
この後、あおちゅうさんが縦走して来たそうです!

平標山-仙ノ倉山 

 平標山-仙ノ倉山間は、何時もガスと風に悩まされます。
お花畑のベンチですばやく食事、暖かい物が欲しくなりました。

写真は、ちょっとだけ見えた谷川主線です。
松手山頂   7:20

 高校生が休んでいました。

ガスが掛かってきて、少し寒くなりました。

大鉄塔   6:43

 休んでいた方がいたので、私も一息。

此処からは眺めも良くなり、いくらか楽に登れます。

松手山登山道 

 急斜面はロープが張ってあります。
鉄塔までが辛いです!

山歩き行程 (写真を撮り、下りは足を痛めたのでのであくまで参考です)
元橋駐車場-3分-松手山登山口-1時間00分-鉄塔-29分-松手山頂-1時間22分
-平標山頂 -1時間32分(この間昼食)-仙ノ倉山頂休憩26分
-1時間48分-
平標山頂-51分-松手山休憩8分-20分-鉄塔-49分-登山道入口    全工程 8時間18分 
仙ノ倉山-平標山 お花畑 
 登山道両側は、ハクサンイチゲ・ハクサンコザクラ・チングルマ等の群落です。

松手山-平標山  

 平標山はガスで見えません。
今回も景色はお預けのようです。

松手山登山口   5:53

 朝からだいぶ車の数もありました。

山の上の方はガスで見えなく、天気が気になります。

仙ノ倉山-平標山 お花畑 
 一瞬ガスが晴れました。 花畑の全景です。
平標山・仙ノ倉山登山 H18  6月25日
ウラジロヨウラク(裏白瓔珞)

平標山の地図

HOME

珍品種 白ヨツバシオガマ(四葉塩竃)
平標山先 左アップ
ミツバオウレン(ミツバ黄連)
平標山先
白ヨツバシオガマ(四葉塩竃)
平標山先 珍品種 

ハクサンイチゲ(白山一花)
平標山先

ハクサンチドリ(白山千鳥)
松手山先

ハクサンコザクラ(白山小桜)
平標山先  
イワハゼ(岩黄櫨) 別名アカモノ 
アザミ(薊)

チゴユリ(稚児百合)

タニウツギ(谷空木)
松手山-平標山  

 振り返ると新潟は、雲の中。
山肌に残雪も見え、今年の豪雪が伺えます。
松手山登山道 

 はじめから階段の急な登りで、息が切れます。
ツツジの咲いている緩斜面でほっと一息。

 高山植物は少し遅いでしょうが、今年は松手山-仙ノ倉山方向をピストンしました。
ハクサンイチゲ・ハクサンコザクラは盛を過ぎていますが、ヨツバシオガマは見頃でした。

平標山の家は建替えのため使用できませんでした。

山域別記録
日付順山行記録
ハクサンシャクナゲ(白山石楠花)
平標山・仙ノ倉山で出会った植物  (まちがっていたら教えてください)
HOME
inserted by FC2 system