土合駐車場入口
白毛門山歩き(途中まで)  H.24 01-09(月)

白毛門山 標高1,720m  
(単独行)
天気:晴後曇り
登山道気温:6.5℃

ザンゲ岩

ラクダの背

オキノ耳

土合駅   9:45

 冬季土合橋駐車場は、除雪していないので土合駅 に車を止める。既に10台止っていました。
道路を歩き土合橋駐車場まで向かい、雪の壁を登って駐車場へ行く。

土合橋駐車場
ベースプラザと西黒尾根
土合駅より見た白毛門山

ジジ岩・ババ岩に雪が掛かり、その名の通り白毛門です。

白毛門山の地図

HOME

900〜950m地点  10:57

 アイゼンを付け急な登山道を登り始め何とか谷川岳が眺められる場所まで来ました。
西黒尾根中ほどまでSさんのトレースが見られますが、本人は確認できませんでした。後で聞くと腰までのラッセルがずっと続きラクダの背1516地点まで登ったそうです。
 私は、松ノ木沢ノ頭までなんて到底登る事が出来ず、谷川岳が見られただけで満足し、引き返しました。
これからも真冬の山に挑戦なんて事は、自分の能力から言っても出来ないでしょうね。
春の中ほどまで待ちましょう。冬の谷川岳は、遠くから眺めるだけにします。

トマノ耳
オキノ耳
ロープウェイとリフト
天神峠

西黒尾根

東黒沢登山口   9:57

 東黒沢登山口の登山カードポストの上だけが、ちょこんと顔を出す。
東黒沢に掛かる橋は、手摺まで雪に埋まって渡るのに躊躇してしまう。
 カンジキとアイゼンを持って来たが、まだ坪足で行って見よう。

トレース

土合橋駐車場

 土合橋駐車場は、1.5m位積もっているだろう。
しっかりしたトレースが、登山口に続いていた。
左を見るとベースプラザと西黒尾根が見え、Sさんは登り始めただろうか。

東黒沢登山口
東黒沢に掛かる橋
山歩き行程 (冬山なので参考程度です)
土合駅-12分-白毛門登山口-1時間-950m
休憩35分-25分-白毛門登山口-12分-土合駅
全工程 2時間27分
(休憩35分含む)
西黒尾根の雪庇

登山道

 登山道には、しっかりトレースが付いていました。トレースを外し直登してみようと新雪をラッセルすると、腰までの雪で急坂を登るのは大変で、膝で雪を固め何度も踏みしめ少しずつ登ります。深みにはまり抜け出すのに一苦労、たちまち元のトレースに戻りました。

西黒を根を眺める
ラクダの背

 年末年始上越国境の天気は、元旦に雲が取れただけで昨日まで大荒れでした。
天神平スキー場も5日から1日半の間、雪が多くて閉鎖しました
 朝晴れて谷川岳が見えたので、早速Sさんに電話する。Sさんは、西黒尾根に挑戦するとの事で指導センターまで送って行きます。
自分は、Sさんを撮るため白毛門方向に少しだけ登ってみることにする。

 山の状況は、新雪が降り続いたのでとてつもないラッセルを覚悟しなければなりません。
そして雪崩の危険もあります。興味本位で行くのは止めましょう。

土合駅より950mまで H.24  1月 9日
土合駅
HOME
山域別記録
日付順山行記録

トマノ耳


inserted by FC2 system